■かたもみ堂 京都市山科区大塚の整体・リラクゼーション店。芯まで届く健昇ほぐし術でしっかり施術。 京都健昇整体別院/整体研究所 かたもみ堂 ■旅よしねっと 旅の準備・旅の途中できっと役立つ便利サイト。旅館検索・予約、旅先でのレンタカー、タクシー利用等。旅だ!よし、ネットだ!

2011年02月28日

前へ前へ

やはり人間、気持ちの変化や体調の不良等で、いつもいつも万全の施術をすることはなかなか困難でしょう。それはそれで仕方ないことだと思います。しかしながら、気持ち面では絶対的に万全を尽くすことが必要です。いくら体調が悪くても、お客様にとっては関係ありません。
前向きに自信を持って接することが私は大事だと思います。
ときにはサービス業であることを忘れ、言葉が悪くなったり、タメ口になったりしますが、それも自信の表れの一つとして考えたりします(笑)
とにかく前へ前へ!!
お客様を安心させて、施術の内容以上に効果を与えたいと思います。
posted by かたもみ堂 http://katamomi-shoji.com at 11:58| Comment(0) | 日記

2011年02月23日

不安

コリの定義は、一般的に血流不全による筋繊維の硬直であり、部分的にコルと周囲にも影響が及ぶものと考えられます。
整体理論的な原因としては、同じ姿勢を長時間持続することや、運動のしすぎによる乳酸の発生、また筋繊維間の結合組織形成が挙げられます。
その他、内科的な問題や、精神的な問題もありますが、ここでは触れないことにします。

人間はやはり「動物」である以上、その字のごとく適度に動かなくてはならないのです。動くことによって人間本来の機能を発揮し、より正常な状態を保つのではないでしょうか?
以前に読ませて頂いた文献には、例えば散歩一つにしろ、頭をスッキリさせた状態で行うことが必要だと書いてありました。
要は、運動もただやれば良いのではありません。仕事のことや、日常の考え事等をできるだけ忘れて、運動に集中することが大事です。
お客様がよくおっしゃることは、営業廻りでよく歩く・・、飲食店のホール仕事で店内を駆け巡ってる・・。等がありますが、仕事中の動きは「運動」にあたらないと言っても過言ではありません。
その理由として、仕事中は少なからず緊張状態であるからです。
血流促進や、筋肉の緩和には緊張をまず緩めることが大事なのです。
近年、私を含め多くの方が運動不足による血流不全からの無意識な緊張、コリをお持ちのように思えます。
揉めば確かに柔らかくはなりますが、表面だけをいくら緩めてもダメなのです。
むしろ表面ばかり揉み続けると、どんどん硬くなります。
それは、筋肉を揉むと言う事は、負荷をかけて解放するの繰り返し、イコール部分的な筋力トレーニングと何ら変わりないからです。
なので根本から動作的な方法により改善していかなくてはいけないと思います。
今後、本当の意味でコリを解決できる手段をまとめあげ、悩む方々の助けになれたらと思います。
posted by かたもみ堂 http://katamomi-shoji.com at 02:37| Comment(0) | 日記

2011年02月17日

本質維持

先日、お客様との話が盛り上がりすぎて、初めから最後まで話しっ放しでした。
とても楽しく、お客様もいつもに増してご機嫌でお帰りになられたのですが、やはり私の中では変な感じでした。結果的にはお互い楽しくて良かったのですが、施術をしっかりできたかな??って疑問になりました。
精神面での接し方に関しては最大に発揮できたのですが、技術面で全くといって良いほど曖昧でした。
普段はお客様の身体全体から部分まで、一通りしっかり状態を確認しながら、それなりの施術をするのですが、それが全くできてなくて、ただ単に流しただけでした。
まあそれでOKと言えばOKなのですが、少なくとも喫茶店やスナックではないので、やはり技術面は最低限しっかりしないとダメだぁ・・、って反省しました。。
posted by かたもみ堂 http://katamomi-shoji.com at 00:53| Comment(0) | 日記
■かたもみ堂 京都市山科区大塚の整体・リラクゼーション店 芯まで届く究極のほぐし「健昇ほぐし」 ■旅よしねっと 旅の準備・旅の途中できっと役立つ便利サイト。旅館検索・予約、旅先でのレンタカー、タクシー利用等。旅だ!よし、ネットだ!